おすすめ。by S.TAKAMORI





皆さんこんにちは。


いかがお過ごしでしょうか。


9/26から62期が始まります。


何か一つ目標をもって毎回のレッスンにトライしてみてくださいね。






さて、前回の続きです。







私が目指すシンガーソングライターの歴史を語る上でやはり外せないのがJames Taylorです。




日本では、曲を書いて自分で弾いて歌う人のことをシンガーソングライターと言いますが、


本来の始まりはJames TaylorやCarole Kingが礎であり、


それが現在に至るまで繰り返してここまで浸透してきたのです。




彼らが発展させた70年代は黄金期とも呼ばれ、本当に数多くの名曲が生み出され、


そして、今でもなお歌い継がれています。




James Taylorのおすすめのアルバムは当然多くあるわけですが、


まず最初に手に取って頂きたいのが『Sweet Baby James』です。









表題曲を始め、名曲「Fire and Rain」やFosterの「Oh Susannah」、「Steamroller Blues」などの


Bluesナンバーが入った名盤中の名盤です。


気になった方は是非一度聴いてみ下さい。






それでは。

インフォメーション

最新情報

スタッフブログ

最新記事

スタッフ別 記事