何をやってもすごい?! by K.ASAI


ネットの記事を読んでいたら面白い記事を見つけました!


まだ記憶に新しい今年の全仏オープン、


世界ランク2位のR・ナダルが史上最多13回目の優勝を飾り、


R・フェデラーに並ぶ四大大会20度目の優勝を果たしました。


そのR・ナダルがゴルフでも魅せた?!


ナダルはスペインで行われたパレアレス選手権に出場し、


1日目を10位タイで終えたそうなのですが、


同選手権には23人のプロ選手と37人のアマチュア選手が


出場していたようです。


その中で10位タイで回れるって凄くないですか?!


なんでも、8月に出場した大会では62人の参加者がいる中で、


4位に入ったほどらしいです!


いやぁ、超1流選手は何をやってもすごいんですかね 😓


やっぱり体の使い方がいいのでしょうね。


どこをどう動かしたらいいかが把握できてるからだと思います。


私もテニスの動きの中で、余裕があれば力を抜いてとか色々考えられるんですけど、


動かされたりして余裕がなくなると力んでしまったり振り方が変わってしまうことが


よくありますからね 💧


皆さんもあるあるじゃないですか??


そこをなんとか余裕を持たせたり、


動いても綺麗にスイングしたりするには動きを良くすることも必要ですけど、


こう振りたい!とか力を抜いて!とかって意識しないといけませんよね。


皆さんのそんな悩みを解消できるようなレッスンを


考えていかないと!!




全集中!




最近ゲットしました👍




インフォメーション

最新情報

スタッフブログ

最新記事

スタッフ別 記事

Copyright (C) Junleo Tennis Dome Kashiwadai. All Rights Reserved.