動物ストレッチ by T.OSANAI

2019/01/31

皆様、こんにちは。

 

本日は、自律神経にとても良いストレッチの紹介をさせて頂きますね。

 

(1)クジャクのストレッチ

 

           体側や肩甲骨周りのケアにピッタリ。

   クジャクの羽をイメージしながら、呼吸に合わせて 

   左右交互を5セット繰り返す。

 

 ①あぐらの状態から足を崩して、お尻の下の骨(坐骨)を地面につける。

  手の平は上を向けて、膝の上に置くか、膝の後ろに置く。

 

 ②息を吸いながら、右腕は真横を通り、天井方向にゆっくり伸ばす。

 

 ③吐きながら腕を左側に倒して、右の体側を伸ばす。

 

 ④息を吸いながら腕を天井方向に伸ばす。

 

 ⑤息を吐きながら、ゆっくりと腕を下ろす。

  反対側も同様。

 

(2)サソリのストレッチ

 

   身体を逆さにする事で下に下がりがちな内臓をケアします。

   サソリの尾を動かしている様子をイメージして行う。

 

 ①仰向けになり、両膝を立てる。

 

 ②手でサポートをしながら足を天井方向に持ち上げる。

 

 ③足を頭の方向に下ろし、キープ。

  頸は絶対に動かさない様に注意。

 

(3)フラミンゴのストレッチ

 

   ウエスト周りのストレッチ。

   フラミンゴの足を曲げているようにイメージしながら行う。

 

 ①仰向けになり、左足を曲げる。

 

 ②右側にパタンと倒し、右手で左膝を床の方向にゆっくり押す。

 

 ③左手は伸ばすか、肘を曲げた状態でOK。

  左膝と左肩をゆっくりと床につけるようにウエストをひねりキープ。

  顔は左手の方に向ける。

 

(4)モモンガの筋弛緩ストレッチ

 

 *筋肉を緊張させた後に脱力すると、力が抜けやすくなる。

    モモンガが飛んでいる様子をイメージ。

    10秒キープした後に脱力。1~3回繰り返す。

 

  ①仰向けの状態で、手と足を床から浮かします。

   力を入れて10秒間キープ。

 

  ②その後、勢いよく脱力。

   しばらくその余韻を感じながら呼吸を繰り返します。

 

疲れている日こそ、ストレッチを行いましょう。

 

本日ご紹介させて頂きましたストレッチで是非

 

健康な身体づくりをしてみて下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

もう1枚!!

 

 

 

 

 

 

 

 

癒されるー (^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

インフォメーション

最新情報

Please reload

スタッフブログ

最新記事

Please reload

スタッフ別 記事

Please reload

Please reload

Copyright (C) Junleo Tennis Dome Kashiwadai. All Rights Reserved.