朱文と白文 by M.AIZU

2019/10/24

皆様🍎

 

 

 

こんにちは(^^♪

 

 

 

昨日は暑い日中でしたが、今日は一転

 

 

 

雨も降ったり止んだりで、若干肌寒かったりもして

 

 

 

この秋🍂初のヒートテックを着込んだのですが、ドーム内は暖かく、

 

 

 

失敗した💦と後悔しました。

 

 

 

フロント會津です(^^;)

 

 

 

 

 

来週にはもう11月ですね。

 

 

 

年末にむけて色々色々と忙しくなる事を想像しただけで、

 

 

 

クラっとします((+_+))

 

 

 

これから寒くなりますし、皆様体調管理にお気を付けください。

 

 

 

 

ドームでは50期からレッスンがクローズになったコートを

 

 

 

レンタルコートやプライベートレッスンで会員の皆様にご利用いただけます。

 

 

 

レッスンのクローズはレッスンスタートの2時間前に決定しまので、

 

 

 

是非サービスエースをご活用いただき、空きコートをご利用ください。

 

 

 

 

クローズが決定するとサービスのお知らせにて、ご案内しております。

 

 

 

詳細はフロントスタッフにお尋ねください。

 

 

 

 

 

 

さて。題目の朱文と白文ですが。

 

 

 

書道や日本画の作品を出品する際に押す雅号の落款印の種類です。

 

 

 

大体の作品には朱文(赤が線の文字)と白文(白が線の文字)をセットで押すのです

 

 

 

が、どちらが好きかと言えば私は白文が好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※上が白文下が朱文です。

 

 

 

 

 

 

書道の白と黒のコントラストの中で朱の色ベースに白線がくっきりとでて

 

 

 

なんとも言えない対比が生まれるからですきらきら

 

 

 

これから又押す機会が増えてくるので。愛用中の印泥も追加購入したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

今回はちょっとマニアックなブログですみません(/ω\)

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました☆彡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

インフォメーション

最新情報

Please reload

スタッフブログ

最新記事

Please reload

スタッフ別 記事

Please reload

Please reload

Copyright (C) Junleo Tennis Dome Kashiwadai. All Rights Reserved.