top of page

クイックサーブの打ち方!! by R. ISHIBASHI

みなさんこんにちは!



外でテニスをやりすぎて、既に肌が焼け切ってしまった石橋です!!


「去年より暑くない!?」と毎年言ってしまいますが、こまめに水分補給して、


今年の夏もテニスと一緒に乗り切りましょう!




さて、今回のお題であるサーブですが、


私が紹介させていただくのは、



「クイックサーブ」です!!!



初めてお聞きする方もいらっしゃると思いますが、クイックサーブとは、



トスを上げてから打つまでの時間が短いサーブのことです。


打たれた相手は、


スピード以上に早く感じたり、


急に飛んでくるような感覚で、タイミングがとれないため、


普段のサーブに混ぜたりすると効果的です!



アメリカの


アンディー・ロディック選手や


オーストラリアの


ニック・キリオス選手など


サーブが強い選手はほとんどクイックサーブを使っているようです!



某コーチに教えてもらいながら私も練習中なのですが、


少し難易度高めです(笑)。




僕が考える、クイックサーブを打つコツは、



①トスした球が、頂点で止まる瞬間に叩く


②トスを上げたと同時に膝を曲げる


③下半身に力を貯めて、キックして解き放つ


⑤気合



です!


個人的には②のタイミングの取り方と、⑤が非常に大事だと思います!



是非皆さんもコツを掴んで、練習してみてください!!


では!


コメント


インフォメーション

最新情報

スタッフブログ

最新記事

スタッフ別 記事

bottom of page